きくちふるさと水源交流館は合宿や研修などの施設利用も可能です。

きらり水源村ブログ BLOG

ごぼう、タケノコ三昧

2009年04月20日 (月) 16:07
一日目 ゴボウヌキ

おおきな葉っぱふかふかの土で思いっきり泥んこになれるこの体験は毎年好評です。

「顔よりおおっきい~」

ゴボウの葉っぱってこんなに大きいんです。
あんまりおっきいので、おやゆび姫のみたいに葉っぱに上で

はい、ポーズ!


ごぼう抜けたよ

 


「ぬけたよー!!」

いつもは、機械でゴボウを抜いて出荷していますが、体験のため特別に、手で抜かせてもらいました。
まさに ゴボウヌキ。。。

手で抜きやすいように、少し小さめのゴボウでしたが、なかなか抜けず、子供達がすっぽりはまってしまうくらい大きな穴を掘った子もいました。

 

二日目 たけのこほり

たけのこほりとってもきれいに管理された竹山でほったたけのこはとてもおいしいんです。

おいしいたけのこを採るためには、かさをさせるくらいに間伐させた山でないといけないそうです。

たけのこの先生の話をしっかりと聞いて、いざ!!

みんなそれぞれに狙いを定めて掘り進めます。

鍬が筍に刺さってしまったり、途中で折れちゃったり。でも、何本も掘ってるうちにコツがつかめてきました。たけのこ皮むき

文字どおり山ほどあるたけのこを流れ作業でどんどんむいていきます。
そして、その先におおきな鍋が。





お昼ごはんは、ほりたてのたけのことおにぎり。
いっぱい働いたあとのご飯はサイコーです。

たけのこおいしい